現在ご覧のページは HOMEの中の住設環境機器事業の中の浄化槽の中のNSR-51~150 のページです。

大型合併処理浄化槽

NSR-51~150
51~100人槽 BOD 20㎎/ ℓ以下
NSR型

特徴

施工費を削減します。

浄化槽本体のコストダウンはもちろん、機器類についても制御盤が不要になりブロワは1台しか必要ないので、大幅に施工費を抑えることができます。また、オプションも充実しており、内蔵型の放流ポンプ槽や原水ポンプ槽を選ぶことができますので、施工性が格段に向上します。

ランニングコストを大幅に削減します。

NSRの維持管理は3ヶ月に1度、年間でもたった4回で済み、大幅にランニングコストを削減できます。さらに、機器類が減った事で、消費電力も削減します。また、独自設計の生物濾過槽により、濾材耐用年数が約30年と非常に経済的です。

流量調整機能により、安定した水質を確保します。

生活排水のピーク時(食事、風呂など使用時)の水質悪化に対して、そのピークをカットすることを目的とした流量調整部を設けています。この機能により24時間ほぼ一定量の汚水を生物濾過槽に供給し、安定した水質を可能にしています。

ページトップへ

フローシート

NSR型
ページトップへ