現在ご覧のページは HOMEの中の企業情報の中の沿革の中の住設環境機器事業のあゆみ のページです。

住設環境機器事業のあゆみ

  100年の歴史に磨かれた製陶技術と生活へのセンスをベースに住宅関連設備機器総合メーカをめざすニッコー株式会社。住まいのクリエータとして多様なニーズに応え、確かな製品づくりとサービスで新しい時代に応え、信頼を築きます。

陶磁器及び電子セラミック事業(現:機能性セラミック商品事業部)が無機材料技術をベースにしているのに対し、住設環境機器事業は、有機材料、すなわちFRP(繊維強化ポリエステル樹脂)の応用研究から出発しました。
  1962年(昭和37年)に、木質やタイルなどの既存の素材に代えてFRP製の浴槽を開発して、東京ガスの指定商品に認定されたのを契機に、住宅への旺盛な需要を背景に新しい事業部門として発足しました。
  1966年(昭和41年)には、関東市場に近接した埼玉県行田市にFRP専門工場を建設、以来、浴槽から浄化槽、水処理機器など生活環境機器の分野を中心に、幅広く事業を展開してきました。
  当時まだ多くのメーカーが手作業に依存していたのに対し、当社は、高度の「FRPプレス成形技術」をいち早く開発して、浄化槽の総生産能力では業界最高のレベルをクリアしました。
  販売面では、首都圏を中心に全国15都市に営業ネットワークを構築しているほか、東京、大阪、名古屋の各地にショールームを開設して、地域に密着した顧客サービスを展開しています。

1961年(昭和36年) FRP加工技術を開発し、「合成樹脂製浴槽」を製品化。
1962年(昭和37年) 「日硬ポリホームバス」が東京ガス指定商品に選定。
1963年(昭和38年) 白山タイル工業を合併で設立。磁器質外装タイルを製造販売を開始。
1966年(昭和41年) 埼玉県行田市富士見工業団地内に埼玉工場を新設し、浴槽生産台数月産1,000台を達成。
1970年(昭和45年) 家庭用浄化槽「日硬クリーンカプセル」を製品化。
1972年(昭和47年) 埼玉工場、JIS指定工場認定。(合成樹脂浴槽)
1974年(昭和49年) 1,500tプレス機を導入し、SMC成形法開発。
水処理プラント機器分野に進出。
合併処理プラントを受注。
1977年(昭和52年) 白山タイル工業を吸収し、磁器床タイルメーカーとして発足。
1978年(昭和53年) 埼玉工場、JIS指定工場認定。(浄化槽)
浄化槽プレス成形技術を開発、量産化へ着手。
1983年(昭和58年) 埼玉工場にて人工大理石浴槽「ニュークリスタル」を製品化。
1989年(平成元年) 埼玉工場にて人工大理石浴槽「セラーモ」を製品化。
内装タイル新工場を建設。
1990年(平成2年) システムバスルームの販売開始、住宅設備機器分野へも参入。
1992年(平成4年) 磁器質床タイル新工場を建設。
1995年(平成7年) 東京ショールーム開設。
1996年(平成8年) バリアフリー仕様のシステムバスルームを製品化。
1998年(平成10年) ディスポーザー生ごみ処理システムを共同開発。
1999年(平成11年) 小形風力発電システムの販売を開始(200w)。
2001年(平成13年) ISO9001認証取得。
2002年(平成14年) コンパクトタイプ小型合併処理浄化槽を開発。
2003年(平成15年) 系統連系型小形風力発電機を開発し、小形風力発電機市場に本格参入。
2005年(平成17年) フェライトタイル(電波吸収タイル)の製造開始。
2006年(平成18年) 小形風力発電機「風流鯨」がグッドデザイン賞を受賞。
2007年(平成19年) フリープランシステムバス「TEGRACE(テグレイス)」を市場投入。
2008年(平成20年) 大阪ショールーム新設。
家庭用コンパクト型で業界初「BOD 10㎎/ℓ」の高度処理浄化槽「浄化王」発売。
浄化槽維持管理部門としてニッコーエムイー株式会社を設立。
(2016年(平成28年)吸収合併)
ISO14001認証取得。
2010年(平成22年) 名古屋ショールーム新設。
2013年(平成25年) 東京オフィスを東京本社に改称し、2本社制へ移行。
2015年(平成27年) 住設環境機器事業部を水創り事業部、環境プラント事業部、システムバス事業部に分割。
システムバス事業部からバンクチュール事業部へ名称変更。
2016年(平成28年) ニッコーエムイーを吸収合併。
2017年(平成29年) 水処理分野の海外進出。浄化槽の輸出販売開始。
2020年(令和2年) 業界No.1※の省エネ性能の小型浄化槽「水創り王」発売。(※当社調べ2020年3月現在)
バンクチュール事業部、プレミエサービス(アフターサービス)本格始動。
陶磁器関連事業のあゆみ機能性セラミック商品事業のあゆみ住設環境機器事業のあゆみ