現在ご覧のページは HOMEの中の企業情報の中の環境への取組み のページです。

復興支援活動 2019年12月 長野県長野市

2019年10月12日から13日にかけて甚大な被害をもたらした台風19号において、
長野県では、千曲川の堤防が決壊し、豊野地区、長沼地区を中心に約1,600世帯が冠水しました。
災害から2ヶ月、被害の大きかった地区では、まだボランティアによる原状復帰が
行われていました。
長野市内4ヶ所の仮設住宅に訪問し、各戸別にプレートと小皿のセットをお配りした後、
青空市を開催しました。
被災により食器が不足している仮設住宅での生活の中、大変喜んでいただくことが出来ました。

駒沢仮設にて

長野市役所訪問