現在ご覧のページは HOMEの中の住設環境機器事業の中のバンクチュールの中の製品に関するQ&A のページです。

製品に関するQ&A

バスルーム製品についていただく、よくあるご質問にお答えします。

お問い合わせ

項目にないご質問は、こちらからお問い合わせください

Q1.バンクチュールとは何ですか。

A1.

当社バスルームのブランド名になります。
フランス後でBAIN(バン)は「お風呂」、COUTURE(クチュール)は「高級な仕立て」の意味です。お客様が想い描く理想のバスルームを一つ一つ丁寧に仕上げてゆく、という想いが、ブランド名に込められています。

ページトップへ

Q2.システムバスのサイズは決まっていますか

A2.

一般的なシステムバスは、建築の基準寸法をもとにほぼ大きさは決まっていますが、バンクチュールは、間口や奥行きなどの広さを一定の範囲内でオーダーできます。

ページトップへ

Q3.システムバスと在来浴室との違いは何ですか。

A3.

システムバスとは工場で生産された床パン、壁パネル、浴槽などを現場へ持ち込み組み立てる方式で、防水性や施工性などに優れています。在来浴室は浴槽はもちろん、壁床のタイル、水栓、アクセサリーにいたるまで自由に選ぶことができますが、現場で部材を加工し施工しますので工期が大変かかります。バンクチュールは、システムバスの高品質と在来浴室の自由性を合わせたものといえます。

ページトップへ

Q4.ハーフユニットは取り扱っていますか。

A4.

ユニットバス(システムバス)で天井がなく、壁も腰ぐらいの高さまでしかないものをハーフユニットと呼びます。当社ではバンクチュールの一部として取り扱っています。

ページトップへ

Q5.システムバスは階上にも設置できるのですか。

A5.

階上にも設置できます。システムバスは設置階、建築側の条件によって、それぞれ設置方法が異なります。1階用は土間コンクリートの上に据え置く方法で、階上用は階上床に据え置く方法と、梁などの構造材にスチール製の架台を引っ掛けて設置する方法があります。

ページトップへ

Q6.人造大理石とはどういうものですか。

A6.

人造大理石(人工大理石)は高級素材の位置づけとして、主に浴槽やカウンター等に使われています。主成分であるポリエステル樹脂またはアクリル樹脂に着色剤等が添加されています。様々な色・柄のものがあり、透明感のある美しい色合いと優しい肌触りが特長です。

ページトップへ

Q7.カビ防止対策を教えて下さい。

A7.

カビが繁殖しやすい条件は、浴室内に湿気が多く、カビ菌の栄養素があることです。石鹸汚れや垢がこの栄養素となりますので、日常こまめなお手入れが必要になります。また湿気をとりはらうため、入浴後は必ず換気扇を回し、ときどき窓やドアを開けて風を通すことが、最も手軽で効果的な防カビ方法です。

ページトップへ

Q8.鏡のお手入れの仕方を教えて下さい。

A8.

鏡の表面についた落ちにくい汚れは中性洗剤を使用し、水で洗い流した後に乾いた布で水分をきれいにふきとって下さい。

ページトップへ

Q9.排水トラップのお手入れの仕方を教えて下さい。

A9.

まずカバーをはずし、次に網目状のヘアキャッチャーをはずし、たまっている髪の毛やゴミを取り除きます。網目につまったゴミはブラシなどできれいに取り除いて下さい。

ページトップへ

Q10.修理・部材交換などは、どこに問い合わせすればよいですか。

A10.

取扱説明書に付随している保証書をご提示の上、ご購入されましたハウスメーカー、工務店等にお申し付け下さい。詳細については当社最寄りの営業所にお問い合わせ下さい。

ページトップへ

Q11.給湯機については、どこに問い合わせすればよいですか。

A11.

おそれいりますが、給湯機のメーカーへお問い合わせ下さい。メーカー名は屋内もしくは屋外に設置されている給湯機本体、または浴室内のリモコンに表記されていますので、そちらでご確認下さい。

ページトップへ